練習船トップページへ
第 10 次航海
2008年 12月 30日 現在地 04.6S/117.8E
内容 昨日14時40分、薄曇りのBenoa港を出港する。水先人の指示の下、狭い水路を抜け15時頃、Benoa湾を出て水先人を下船させる。右舷前方にNusa Penida島がぼんやりと見え始めた頃、針路を南東にとり、Bali島東岸に沿ってBadung海峡に向かう。16時頃、Lembongan島を右舷側に視認し、Badung海峡に入り、操業中の漁船を避航しつつ進む。17時頃、右舷側にかすかに見えるLombok島をレーダで確認し、Lombok海峡に入る。18時頃、Bali島最東端のGili Selang燈台の灯火を左舷側7マイルに視認、針路を北北東にとる。燈台の背後に位置する雄大なGebergte山が他の山を圧倒するように見える。19時頃、レーダでLombok島北端を右舷正横に確認し、Lombok海峡を出航、Bali海に進む。今朝1時頃、Sekala島燈台を左舷12マイルに視認、Bali海からJava海に入る。前日からの曇天は続き、4時頃から持続的な降雨となり、視界が悪くなる。9時30分頃、レーダでKalu Kalkuang島を右舷側17マイルに確認し、Java海を出てMakasar海峡に入る。降雨は続き、3マイル前を走る船も視認できず。学生、乗組員全員異状なし。
天候 r 雨 風向風力 風向 West 西 、 風力 4 和風
気温 22.9 度 水温 29.0 度
気圧 1009.7 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る