練習船トップページへ
第 11 次航海
2009年 02月 21日 現在地 32.9N/133.8E
内容 室戸岬沖ではまだ19m/Sの風が吹いているということであったが、次第に収束に向かうと予想し、昨日15時40分頃揚錨、伊良湖水道に向かう。中山水道を通過し三河湾を出て16時45分頃、伊勢湾第3灯浮標を航過し伊良湖水道に入る。まだ10m/S以上の北風が海面に白波を立てているが、波高はそれほど高くない。17時過ぎ、伊勢湾第2灯浮標を航過、伊良湖水道を通過し針路を南とする。18時30分頃、大王埼燈台の南東6.5マイル沖を航過、南西に変針し熊野灘に進む。13m/Sの北西風を右舷に受け、船体のローリングが次第に激しくなる。今朝1時過ぎ、瞬間最大風速が20m/Sに達する強風を受けつつ潮岬燈台の南4マイル沖を航過し針路を西にとる。4時頃まで船橋の窓に船首に跳ね返った波飛沫が激しく当たっていたが、やがて風速が15m/S以下となり、やや治まる。6時頃から風はさらに弱まり、5m/Sほどになり、快晴となる。10時前、室戸岬の南9マイル沖を航過し西南西に変針する。学生、乗組員全員異状なし。
天候 b 快晴 風向風力 風向 NW 北西、風力 3 南風
気温 8.7 度 水温 16.5 度
気圧 1019.7 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る