練習船トップページへ
第 12 次航海
2009年 04月 15日 現在地 30-13.5N/125-55.3E
内容 昨日正午過ぎ、St.1(30-46.6N,126-27.7E)においてXBT投下による観測を行い、海洋観測実習を終了、補助推進電動機に切り換えた後、漁場に向かう。途中、レスキューボートのエンジン及びダビットの点検を行い、17時40分過ぎ、漁場に到着、19時過ぎより稚魚ネットを曳航し、その後漂泊する。今朝07時30分、航走を開始し、フットロープやグランドロープの点検、器具の取付を行い、操業の準備を整えた後、08時20分過ぎより漁区290において着底トロール操業実習を開始する。西からの高気圧の張り出しで雲が次第に薄くなり薄日が差し始める中、11時前に揚網を終了し、学生に漁獲物の選別、測定等を行わせる。学生・乗組員全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 SW 南西、風力 1 至軽風
気温 11.9 度 水温 13.7 度
気圧 1012.2 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る