練習船トップページへ
第 13 次航海
2009年 06月 25日 現在地 34.01N/132.48E
内容 09時55分、広島港第1区外国貿易埠頭5号岸壁を離岸する。10時30分、広島航路を出航。大雨と強風による歓迎、台風3号崩れの低気圧の影響等、入港翌日までは不安定な天候であったが、工場見学の昨日に続き、梅雨の中休みの感、時折青空ののぞく薄曇りの中、宮島瀬戸を経て、静穏な広島湾航路を南東進する。12時00分、柱島水道を航過する。クダコ水道を抜け、伊予灘航路、周防灘航路を機関データ収集実験を行いながら下関に向かい、明朝、08時30分、下関26号岸壁に着岸する予定。昨日、指導教員2名及び体調不良のため学生1名下船。乗船学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SE 南東、風力 2 軽風
気温 22.3 度 水温 19.5 度
気圧 1009.0 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る