練習船トップページへ
第 15 次航海
2009年 10月 27日 現在地 24.96°N/123.76°E
内容 台風20号は沖縄の東方海上に移動し、北東進を続けている。一方、東シナ海は大陸からの高気圧の張り出しで次第に雲が切れ、晴れ間が覗き、好天の兆しが見えるが、依然、風波は衰えず、北寄りの強風と高波を右舷後方より受けてひたすら順走を続ける。昨夕、海洋生産管理学科実習生にとって初めてのスターサイトを行う。六分儀を持つ手はぎこちないが、空を見上げる実習生の表情は真剣そのもの、指導する航海士は、採点等のためしばらく寝不足となるだろう。20時00分、船内時を15分戻し、世界時プラス8時間30分とする。海図上では、奄美群島の遙か西方に船位が記入されている。06時00分前より海洋生産管理学科実習生初めてのモーニングサイト、遙か東方に尖閣諸島・大正島を視認する。09時00分前より海洋生産管理学科実習生2度目の太陽高度測定を行う。
学生、乗組員全員異状なし。
天候 b 快晴 風向風力 風向 NE 北東、風力 5 疾風
気温 24.7 度 水温 26.6 度
気圧 1017.1 hPa 海況 4 かなり波がある。
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る