練習船トップページへ
第 15 次航海
2009年 11月 02日 現在地 12.20°N/120.24°E
内容 昨日16時00分過ぎ、係留索を船首尾に各1本ずつ増やし荒天に備える中、17時30分過ぎ、ただちに離岸し、指定の錨地に移動するよう、港長から指示を受ける。外出中の乗組員、実習生が全員乗船するまで時間の猶予を要求するが、聞き入れられず。18時00分、水先人NGUYEN HIANH氏乗船。6名の実習生がもどらぬため、事務長を下船させ対応に当たらせる。19時05分、離岸、港長指定の錨地に向かう。19時34分、Muchat燈台から107度2,111m水深21mの地点において左舷錨を投下する。ただちに守錨直の態勢をとるとともに21時00分より海賊、泥棒対策のための船内保安態勢とする。21時30分、事務長より6名の実習生とともにホテルに到着したとの連絡を受ける。
学生、乗組員全員異状なし。
天候 r 雨 風向風力 風向 West 西、風力 6 雄風
気温 26.9 度 水温 27.3 度
気圧 1002.8 hPa 海況 3 やや波がある。
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る