練習船トップページへ
第 15 次航海
2009年 11月 07日 現在地 11.99°N/09.98°E
内容 昨日16時31分、調査海域に到着、水産大学校、東南アジア漁業開発センター及びベトナム海洋水産研究所の3者による共同調査を開始する。到着点st-1におけるCTD観測を皮切りに、今後は、予め設定した観測ラインを航走し、計量魚群探知機による音響調査を行い、またライン上に設定した観測点においてCTD及びXBTによる海洋環境調査を行う。その後、音響調査によって得られた結果を基に海域を定め、中層トロール、モクネスネット、MOHTネットによる生物サンプリング調査を行うこととなる。季節風は、8m/s〜13m/s、風力5〜6と依然衰えないものの、3mを超えていた波高が、本日正午までには2m前後となり、次第に風、波ともおさまってくるものと予想される。
学生、乗組員、その他乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NNE 北北東、風力 5 疾風
気温 25.6 度 水温 26.0 度
気圧 1010.3 hPa 海況 3 やや波がある。
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る