練習船トップページへ
第 15 次航海
2009年 11月 15日 現在地 11.51°N/109.91°E
内容 昨日12時30分航走を開始、13時13分、中部海域最北ライン上観測点(14.000N,110.00E)に到着、生物サンプリング調査を開始する。この海域においてMOCNESSネットによる生物サンプリング調査を1回、MOHTネットによる生物サンプリング調査を2回実施した後、18時00分よりイカ釣り調査実習を行う。実習生を馬鹿にするかのように海面付近を大物が悠々と泳ぐ。船首付近では指導航海士がお祭り状態となった仕掛けの絡みを解いてやっている。終了までの1時間30分余りの間にトビイカ(PURPLE BACK FLYING SQUID)成魚3個体を捕獲する。19時35分航走を開始、針路を南にとる。本日05時19分、南部海域中間ライン上観測点(11.50N,110.00E)付近に到着、観測準備のため漂泊する。07時20分航走を開始、08時09分より生物サンプリング調査を開始する。
MOHTネットによる生物サンプリング調査を2回実施した後、11時23分、観測準備のため漂泊する。
学生、乗組員、その他乗船者全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 North 北、風力 4 和風
気温 26.3 度 水温 27.3 度
気圧 1008.6 hPa 海況 3 やや波がある。
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る