練習船トップページへ
第 15 次航海
2009年 12月 26日 現在地 06.53°N/134.98°E
内容 昨日15時10分、第1回目の揚縄を終了する。800本の枝縄にミズウオ9、サメ3、シイラ2、マンダイ(赤マンボウ)1、メバチ(26kg)1、小ぶりとはいえ待望のメバチマグロを揚げたことで次回に希望をつなぐ。終了後、CTD観測及び稚魚ネット曳網による海洋環境調査を行い、19時08分、次回投縄準備のため漂泊を開始する。21時14分、漁具避航のため航走を開始、22時08分、漁場を西へ移動して再び漂泊を開始する。本日03時42分、電気推進による航走を開始する。XBTによる海洋環境調査の後、04時03分より第2回目の投縄を開始する。東から接近する低気圧の影響により、昨日とは変わって低く垂れ込めた黒雲が全天を覆い、ときおり大粒の雨に見舞われる。06時22分、900本の枝縄を投入し、第2回目の投縄を終了する。縄周りの後、09時52分より揚縄を開始する。10時15分、「さかなっ」という声に船足を止め、68kgのメバチマグロを引き揚げる。大粒の雨に見舞われてのスタートであったが、好転の兆しとなるかどうか。学生、乗組員その他乗船者全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 SSE 南南東、風力 4 和風
気温 26.3 度 水温 28.7 度
気圧 1007.7 hPa 海況 2 なめらか、小波がある。
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る