練習船トップページへ
第 15 次航海
2009年 12月 27日 現在地 06.40°N/134.67°E
内容 昨日16時18分、第2回目の揚縄を終了する。900本の枝縄にミズウオ14、サメ6、サワラ1、シイラ1、マンダイ(赤マンボウ)2、メカジキ1、メバチ(68kg)1、終了後、CTD観測及び稚魚ネット曳網による海洋環境調査を行い、19時12分、次回投縄準備のため漂泊を開始する。本日03時43分、電気推進による航走を開始する。XBTによる海洋環境調査の後、04時03分より第3回目の投縄を開始する。低気圧は、西方に遠ざかり、満天の星空の下、南十字星に向かって縄を入れて行く。船尾を仰ぎ見ると北斗七星の大びしゃくが7つの星を誇らしげに輝かせている。06時38分、1000本の枝縄を投入し、第3回目の投縄を終了する。縄周りの後、09時57分より揚縄を開始する。10時16分、「さかなっ」という声に船足を止め、36.8kgのメバチマグロを引き揚げる。奇しくも昨日とほぼ同じ時刻にマグロが揚がり、幸先よいスタートとなる。学生、乗組員その他乗船者全員異状なし。
天候 o 満天雲 風向風力 風向 NE 北東、風力 3 軟風
気温 26.3 度 水温 28.9 度
気圧 1008.2 hPa 海況 3 やや波がある。
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る