練習船トップページへ
第 21 次航海
2010年 08月 12日 現在地 下関26号岸壁/
内容 昨日、12時00分、高松港灯浮標の左舷至近を航過し、高松航路を出航する。12時07分、女木島灯台の右舷至近を航過し、宇高東航路入り口に向首する。12時22分、宇高東航路に入航、海上交通安全法適用海域における航路見学実習を始める。16時39分、備讃瀬戸東航路、備讃瀬戸北航路、備後灘航路を経て来島海峡航路に入航、下げ潮とはいえ、7ノット強の北流に乗って慎重に中水道を進み、17時14分、来島海峡航路を出航する。18時39分、安芸灘南航路、釣島水道を経て、針路を南にとり、伊予松前港沖泊地に向首する。19時27分、伊予松前港西防波堤灯台の西方1.4海里において投錨仮泊、本日05時33分、抜錨、下関に向かう。11時45分、伊予灘航路、周防灘航路、下関南東水道を経て、関門航路に入航、下げ4ノットの西流に押され、先行船の速力に合わせて慎重に航路に沿って航行する。12時18分、関門航路を出航する。12時35分、係留索を送り下関に到着、関門港下関区岬之町ふ頭26号岸壁に左舷付け着岸し、第21次航海を終了する。乗船学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 WNW 3
気温 28.8 度 水温 27.8 度
気圧 1007.0 hPa 海況 2 なめらか小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る