練習船トップページへ
第 23 次航海
2010年 11月 30日 現在地 11.22°S/110.60°E
内容 昨日12時10分より補助推進電動機使用時におけるSTNS用自動操船装置KICSの試運転を実施する。手動操船 連動・マニュアル、自動操船 定点保持・トラッキング等各モードの確認を行い、13時57分、同試運転を終了する。同試運転と併行して13時00分より救助艇操練を実施、非直舷の海洋生産管理学科学生に対し、指導教員が救助艇の降下要領、艤装品の点検等について説明する。15時45分、同操練を終了、この間、14時07分に補助推進電動機による推進(電気推進)から主機関による推進に切り換え、主機関使用時におけるSTNS用自動操船装置KICSの試運転を実施した後、15時31分より主機関の熱の出入の割合を測定し計算する熱勘定実験を機関回転数を変えて行う。16時30分、同実験終了、16時36分より漂泊待機する。本日09時00分より防火、防水、および非常操舵操練を実施する。指導教員が、非直舷の両科学生に対し防火扉、通風遮断、消火器操作、水密扉のチョークテスト、ビルジ排出、消防員装具、エマーションスーツ、EEBD(Emergency Escape Breathing Deices)、水密すべり戸等の取り扱い操作および非常操舵要領について、それぞれ現物によりあるいは現場において操作、説明をした後、11時00分、同操練を終了する。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 S 1
気温 29.9 度 水温 29.6 度
気圧 1006.6 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る