練習船トップページへ
第 23 次航海
2010年 12月 01日 現在地 11.22°S/110.69°E
内容 昨日13時00分より油防除操練を実施する。3(P)燃料タンク空気抜きから油が船外へ流出していると想定、油防除部署配置を発令し、オイルフェンス、油吸着材、油処理剤、スカッパープラグ等各機材および作業艇等の状態点検確認の後、乗組員、学生を後部甲板に集合させ、諸注意、総評を行った後、14時30分、同操練を終了する。引き続き14時50分より水密すべり扉の作動確認を実施する。扉が良好に作動することを確認し、15時20分に作動確認を終了する。本日09時42分、補助推進電動機を起動、09時50分より補助推進電動機使用時の操縦性能試験を前回と異なる条件下で実施する。データ収集、ビデオ撮影の後、10時42分、同試験を終了、10時54分より漂泊待機とする。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 SE 3
気温 29.3 度 水温 29.5 度
気圧 1005.2 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る