練習船トップページへ
第 23 次航海
2010年 12月 03日 現在地 11.58°S/110.52°E
内容 07時46分、補助推進電動機を起動、07時59分より補助推進電動機使用時の操縦性能試験を実施する。後進時の舵効き、対水2ktから全速後進発令時の制動、後進時、舵中央、バウスラスター使用における保針性等のデータ収集の後、11時24分、同試験を終了、11時28分より漂泊待機とする。一方、船尾甲板においては、09時30分より当直者を除く実習生、乗組員による恒例の餅つき大会が実施される。乗組員、実習生が交互に餅をつく力強い音が周囲に響き渡る。強い陽射しの下、全員の額に汗が光る。初めて杵を持つ者、餅をこねる者、洋上での餅つきは実習生にとって良い経験、よい思い出となるに違いない。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 ESE 4
気温 28.3 度 水温 29.9 度
気圧 1007.1 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る