練習船トップページへ
第 24 次航海
2011年 01月 27日 現在地 30.46N/131.31E
内容 昨日12時30分、伊江島西方6海里沖を航過する。13時00分、伊江島灯台の北西約5海里の海域において救命筏部署操練を開始、乗組員、指導教員、調査員、学生全員を後部甲板に集合させ、救命胴衣、服装の点検、諸注意、総評を行った後、13時15分、同操練を終了する。18時00分、機関回転数191rpm、針路北東、北東の風、風力6、海況4の条件の下、徳之島西方約20海里の海域において共同研究「PRS(Paticurate matter Reduction System)を使用した粒子状物質低減効果確認のための機関実験」を開始する。23時50分、北北東の風、風力7、海況5の条件の下、奄美大島の北約25海里の海域において同実験を終了、24時00分、機関回転数を167rpmとする。本日08時54分、種子島灯台南東11.8海里沖を航過する。11時15分、主機関による推進から補助推進電動機(電気推進)による推進に切り換える。乗船学生、乗組員その他全員異状なし。
天候 bc 晴れ 風向風力 NW 4
気温 8.7 度 水温 18.1 度
気圧 1030.9 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る