練習船トップページへ
第 25 次航海
2011年 04月 08日 現在地 37-46N/135-05E
内容 昨日12時00分より、理事長はじめ大学校関係者のご列席を賜り、この度の東日本大震災で被災されました皆様に支援物資をお届けするという重大な任務を遂行するに当たり、耕洋丸船尾甲板において、出港に先立ち壮行式を執り行った。13時05分、海洋生産管理学科3年次生56名、海洋生産管理学科教員3名、理事1名及び乗組員37名総計97名を乗船させ、下関港を出港する。本航海は、東日本大震災で被災された皆様に、下関市をはじめとする関係各方面からお預かりした救援物資を被災地にお届けすると共に、宮古水産高校へ支援を目的とする。また、海洋生産管理学科3年次生に対する航海・運用・機関の実習の他、日本海山口県沖におけるトロール操業実習を目的とする。
13時13分、岸壁で見送る人々にしばしの別れを告げる長音一声を発し関門航路に入航、西流末期1ノットの潮流を船尾に受けながら西行する。大瀬戸を抜け、西山沖を北東に進み、竹ノ子島・六連島間を北上、13時59分、関門航路を出航する。
本日08時ころ、寒冷前線が通過したことから北東の風が強まり、船体動揺が強くなったが乗船学生、乗組員その他全員異状なし。
天候 風向風力 NE 4
気温 8.3 度 水温 10.1 度
気圧 1018.5 hPa 海況 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る