練習船トップページへ
第 29 次航海
2011年 11月 11日 現在地 17-17N/120-06E
内容 06時00分より、三次元音響測定装置を用いてルソン島西方海域の海山の海底地形調査を開始した。海上には所々にパヤオ(浮き魚礁)が設置されていることから、それらを慎重に避航しながら南北の定線観測を電気推進を用いて実施した。熱帯低気圧は発達することなく東北東に進み、海上は徐々に回復した。学生、調査員及び乗組員全員異状なし。
天候 b 快晴 風向風力 SSE 5
気温 27.5 度 水温 28.8 度
気圧 1010.6 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る