練習船トップページへ
第 29 次航海
2011年 11月 12日 現在地 17-24N/120-09E
内容 低気圧が遠ざかり、天候は回復した。海上の波は穏やかとなったことから、フィリピン沿岸から沖出しする小型漁船が多く見られた。
調査員及びオブザバーであるフィリピン海軍との調査打ち合わせの中で小型漁船について話したところ、
「前もって耕洋丸の件は周知しているので、心配ご無用。」と言われた。
昨日同様三次元音響測定装置を用いてルソン島西方海域の海山の海底地形調査を継続した。
学生、調査員及び乗組員全員異状なし。
天候 b 快晴 風向風力 ENE 1
気温 27.6 度 水温 29.0 度
気圧 1013.6 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る