練習船トップページへ
第 29 次航海
2011年 11月 17日 現在地 17-18N/119-45E
内容 日出と同時に、中層トロール操業海域のパヤオ等の障害物調査を実施した。08時37分から10時50分の間、ルソン島の西約38海里の南シナ海において、第1回目の中層トロール操業を実施した。
1cm程の稚魚が僅かに採集できた。フィリピン水産局(BFAR)職員が早速サンプリングしていた。魚種が気になるところである。
午後から、観測データの整理と解析を同職員と行う予定。日没後再度、第2回目の中層トロール操業を実施予定。
昼食のリンゴはとても美味しく、調査員に好評であった。
学生、調査員及び乗組員全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 SE 2
気温 27.9 度 水温 28.9 度
気圧 1010.6 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る