練習船トップページへ
第 30 次航海
2012年 02月 05日 現在地 36-44N/136-28E
内容 14時19分ころ、西風が最大瞬間風速で20m/sを超え、波うねり共に大きくなってきたことから、船首付近から風浪を受ける荒天航法を取った。
22時00分ころより、風速が下がりだしたことから、石川県沖の調査点番号1に向け航走を開始した。
09時00分より観測点番号1において、プランクトンネット及び海洋観測装置CTDによる海洋環境調査を開始した。
学生及び乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 ESE 2
気温 4.7 度 水温 11.9 度
気圧 1025.1 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る