練習船トップページへ
第 30 次航海
2012年 02月 10日 現在地 37-34N/136-41E
内容 昨晩20時03分ころ、明朝能登半島沖は短時間であるが気圧の傾きが緩むことが予想されたことから富山湾を発航、石川県能登沖の調査点番号5へ向け航走を開始した。真夜中ころ能登半島の北に位置したときには風速20m/sを超える吹雪もあっったが、夜明けとともに徐々に風はおさまりだした。09時22分から、石川県沖の調査点番号5において、プランクトンネット、海洋観測装置CTD及び着底LCネット調査等を実施中。学生及び乗組員全員異状なし。
天候 s 雪 風向風力 NNE 3
気温 -1.5 度 水温 10.6 度
気圧 1020.6 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る