練習船トップページへ
第 30 次航海
2012年 02月 19日 現在地 37-29N/137-25E
内容 日本海側の各地では記録的な大雪と報じた。等圧線は南北に立っているが、その間隔が次第に広がり、時折視界が制限されるほどの吹雪となったが、富山湾を発航し能登半島沖の海洋調査海域に向首した。
海洋調査実施は天候次第とした。学生及び乗組員全員異状なし。
天候 s 雪 風向風力 N 2
気温 0.6 度 水温 10.7 度
気圧 1022.2 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る