練習船トップページへ
第 35 次航海
2012年 11月 01日 現在地 18-39N/119-48E
内容 12時55分ころ、機関運転を電気推進に切り換え、速力調整してサンフェルナンド港に向首した。
午後3時頃より、北東の季節風が徐々に強まり、ミッドナイト頃には瞬間18m/sを越える強風となった。
波うねり共に船尾から受ける順走であったことから、時折ゆっくりと大きくローリングした。
そう簡単にはバッシー海峡を通過させて貰えないことを昨年同様今年も痛感した。
昨日20時00分、船内時を20分もどし、世界時+8時間00分とし、フィリピン標準時とした。
明け方ルソン島北西海域に入り、徐々に風力も下がりはじめた。現在は船酔いするほどの動揺は無くなった。
正午前頃から青空が広がり、気温はグングンと上昇、いっきに南国の天気となった。
学生及び乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 ENE 5
気温 26.6 度 水温 27.2 度
気圧 1011.6 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る