練習船トップページへ
第 35 次航海
2012年 12月 14日 現在地 07-50N/134-21E
内容 台風24号がパラオ近海を通過し、貨物船の荷役が滞っていたところ、ようやく物資搬入が再開されたことから、港内は貨物船の出入りが忙しくなった。本船は出港を2日早めることとなった。
本日06時50分ころ、移民局の出港手続きが終了したことからマラカル港を出港した。
07時22分ころ、港外に投錨、パイロットの乗船を待った。
08時45分ころ、Pilot が乗船したことから、パラオ西航路を機関回転190RPMの全速力で走り抜けた。
10時02分ころ、エメラルドグリーンに光る珊瑚礁群の出口に到着、パイロットは下船した。
その後、一路日本に向け北上を開始した。学生及び乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 ENE 4
気温 28.9 度 水温 29.0 度
気圧 1010.2 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る