練習船トップページへ
第 40 次航海
2013年 07月 20日 現在地 32-39N/127-59E
内容  昨日14時55分、水産流通経営学科3年生22名、生物生産学科3年生28名並びに水産流通経営学科教員2名、生物生産学科教員3名及び乗組員34名総計91名が乗船し、下関港を出港しました。
本航海は、東シナ海におけるトロール漁業実習及びCTDによる海洋環境調査実習を実施する他、船橋当直及び機関当直に入直することにより船舶運航の基礎を習得することも目的としています。
15時04分、岸壁で見送る人々にしばしの別れを告げる長音一声を発し航海の途につきました。
関門海峡の潮流転流時のためか、航行船が数珠つなぎ状態、これらの合間を縫って航路へ入航しました。
竹ノ子島・六連島間を北上、16時02分、関門航路を出航し、東シナ海のトロール漁場向けとしました。
学生諸君は、午前中は講義、午後からはトロール操業準備と忙しい日課を過ごしています。
乗船学生、乗組員その他全員異状ありません。
天候 bc 晴 風向風力 SSW 4
気温 27.8 度 水温 29.0 度
気圧 1012.0 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る