練習船トップページへ
第 60 次航海
2016年 07月 29日 現在地 34-25.1N/156-22.2E
内容  下関を出港してから平穏な海上を航行してきましたが、東方にある高気圧の影響により東寄りの風が強くなってきました。それに伴い縦揺れが大きくなり、実習生も船酔い気味のようです。食事の残飯の量が多くなるので、直ぐに分かります。
 本日(29日)正午現在、出会う船もなく、船舶電話の通話圏外となりましが、順調に天皇海山向け航行中です。天皇海山での調査開始は、8月1日を予定しています。
 実習生、教員、乗組員、全員異状ありません。
天候 c 風向風力 SE 5
気温 23.9 度 水温 23.9 度
気圧 1019.0 hPa 海況 4
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る