Qualification卒業後の資格

卒業と同時に取得できる資格と免許

  • 技術士試験

    本校は、日本技術者教育認定機構(JABEE)に認定されています。

    平成17年度以降の入学生全員、技術士(科学技術の応用面に携わる技術者にとって最も権威のある国家資格)の資格を取得するための第一次試験が免除となります。

    詳しくは→JABEEホームページ

  • 学位

    学士(水産学)の学位が独立行政法人大学評価・学位授与機構から授与されます。また、学歴免許等の区分は、大学卒に相当すると人事院より認定されています。

  • 大学院などへの入学資格

    他大学の大学院および専攻科(医学、歯学又は獣医学に関するものを除く。) への入学資格があります。

  • 教育職員免許状

    (1) 専門分野の社会的経験を経て、特別免許状を取得できます。

    (2) 三級海技士の海技免状を有し、5年以上船舶に関し実地経験を有する者は中学校二種(職業)、 高等学校一種(商船)の免許状を取得できます。

  • 司法試験

    本校を卒業した者には、司法試験第一次試験が免除されます。

  • 海技従事者資格

    専攻科を修了し、要件を満たした者は、三級海技士(機関)筆記試験免除になります。

    なお、在学中より 一・二級海技士(機関)筆記試験は受験できます。

  • 無線免許

    専攻科を修了し、要件を満たした者は第一級海上特殊無線技士の免許を取得できます。

  • 衛生管理者

    専攻科を修了し、要件を満たした者には船員法に基づく衛生管理者の資格が付与されます。

  • 一級技術検定

    海洋機械工学科を卒業した者には、建築機械施工、建築施工管理、管工事施工管理の受験科目について、建設業法施工令により一級技術検定の受験資格があります。