English
トップページへ
お問い合わせ      交通アクセス      サイトマップ      トップページ
大学校の紹介   学科・専攻科・研究科   入学案内   キャンパスライフ   就職・進学   情報公開   研究・社会連携   入札・職員募集   水大広場   関連リンク   学内向け  
大学案内表紙画像
パンフレットの画像をクリックすると、大学案内デジタル版をご覧いただけます。
タイトル・アドミッションポリシー
トップ入学案内>教育の特色など
  水産大学校の教育(特色、アドミッションポリシーなど)

 水産大学校では、アドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)、教育理念及び教育目標を次のように掲げ、質の高い教育により水産に貢献できる人材を育成します。
 
 これらに基づく教育内容は、大学改革支援・学位授与機構による課程認定や、技術者教育認定機構(JABEE)による「技術者教育認定基準」の適合認定を受けるなど、外部の機関からも評価を受けています。

        JABEEについて     シラバス(授業計画:H29年度入学生の例) 

1.教育研究の特色
  水産大学校では次のような特色のある教育研究を行っています。
  • 水産政策・流通・経営等を重視したカリキュラム
  • 海や水産物、魚食に慣れ親しむための教育やインターンシップ
  • 練習船を用いた実習や産業界との連携による実学教育
  • 水産行政・産業界へ貢献する研究活動

2.アドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)
  水産大学校は、次のような学生を求めています。
  • 水産業及びその関連分野に関心を持ち、自ら学ぼうとする意欲が旺盛で、世界での活躍を目指す学生
  • 自然と人類との共生を真剣に考え、未知の分野の探求に情熱を持って取組もうとする学生

3.教育理念
  • 水産に関する学理及び技術の教授及び研究を行うことにより、水産業及びその関連分野を担う人材を育成します。

4.教育目標
  • 水産に関する幅広い見識と技術を身につけさせ、現場での問題解決能力を養います。
  • 豊かな創造性と水産界のリーダーとしての実践的指導力を養います。
  • 世界で活躍する基盤となる幅広い視野と能力を養います。